2018年下半期ニコマス20選+サムネ1選

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
・・・と年始の挨拶を終えたところで。

半年に一度、ニコニコ動画に投稿された「アイドルマスター」関連の動画の中からお気に入りを20作品選んで投票する視聴者参加イベント「ニコマス20選」。
今期も開催いただきありがとうございます! この記事で参加させていただきますm(_ _)m


◆告知動画

◆公式ホームページ
https://www65.atwiki.jp/dassyu/

基本レギュレーション

・対象は2018年下半期(7月1日~12月31日)に公開されたニコマス動画
・自身のセレクトを20作品以内でブログ・マイリスト等にて公開
・1Pにつき1作品(合作・別名義については別カウント)
・選考基準はフリー(お気に入り・埋もれ発掘・テーマに沿って等何でも可)

※作品と一緒にP名を表記していただけると非常に助かります

https://www65.atwiki.jp/dassyu/pages/78.html

紹介する動画の並びは基本的に記事投稿時点での再生数順です。
一作品だけ紹介文の関係で後回しにさせていただきました。
それではどうぞよろしくお願いいたします。


ニコマス20選

(1) 無駄尾P


数字型のタイルを積み上げて点数を競う一人用カードゲーム『ナンバーナイン』を採りあげた前回からの流れで、タイトルに「数字」のある卓上ゲームって他に何があったっけ、と亜美と小鳥さんが雑談する卓m@s。
アイドルと視聴者が皆でわいわいしてるような動画の雰囲気が楽しかったです(^^)

(2) ハチドリP、四条六間さん


765ミリオン曲のアレンジ作品を流すニコ生「765 Brand New Festiv@l!!」参加作。
輝く明日が待っていそうな底抜けの爽やかさに、ちょっとジンときちゃいました。

(3) 枝花さん


可奈の事務所所属エピソードの前日譚、というモチーフのノベマス。
これは可奈が見た夢。そして、その夢をつかむまでのお話。
これまでのいろいろが思い起こされて、コメも打てずに見入ってしまってました…

(4) すくろーすさん


こちらはシンデレラ曲のアレンジ作品を流すニコ生「CINDERELL-A-RRANGE」の参加作。
おしゃれ過ぎて豪華すぎて吐きそう。フュージョンもビッグバンドジャズも大好物なんです・・・
「ドラム以外全て生録です」て主コメでさらっとおっしゃってますが、この一言の重大さに視聴者の皆さんはお気づきでしょうか・・・(^^;*1

(5) わなP、M@STER BRASS


アイマスブラスバンドで合同演奏会に参加してきm@ster、トリの演目はこちら。*2
大サビ前のサックスソロカモ〜ン!がすばらしい(^^)

(6) やーまP


暑い夏を涼しく過ごす旅m@s。
日本地図にダーツを投げて当たった場所へ、道中目にふれた風物を紹介しつつ「名水」を訪ねていくゆかりの納涼旅番組。
ふだんの作風と打って変わった(?)手堅い内容ですが、演出が凝っていてTV番組を見ているようでした。

(7) カワセミンP


その視線と言動でPを凍りつかせる“コールド系”美少女ユニットのミリシタPV。
そんなところもかわいいんだこれが。

(8) ねりえささん


密室だったその事務所で、事件は起きた──
まゆ「私の飴が無くなってたんです」 都「お任せ下さい!飴といえば杏ちゃん、犯人はあなたです!」 杏(めんどくさいなあ…)
まゆの飴を盗んだ犯人と名指しされた杏が、ポンコツ名探偵・都の推理に敢然と(?)立ち向かうミステリノベマス。

ノリよいダンガンロンパふう演出で見せるアイドルたちのいきいきしたかけあい。杏の「苦し紛れの言い訳」をきっかけに逆転裁判のように想定外の展開を見せるストーリー。
なにげない日常が、解き明かすべき謎を秘めたワクワクの非日常に変わる。この方のミステリノベマスはいつもそう。なんせ飴が無くなったぐらいでこの大騒ぎですから。みんな楽しそうで何より(^^)

(9) あめねこP、西河さん


杏が主役の手描き紙芝居。
このお話の流れでこの曲聞くとグッとくる。そんな歌だったんだ、てなっちゃう;;
タイトルで誤解して申し訳ございませんでしたm(_ _)m

(10) 千里山女子さん


「誰にも渡さない。あの子は、私のものなんだから」──
美穂の昏く燃える執心を描くシンデレラ静止画MAD。

(11) シンジP


ミリオンライブ×「学校であった怖い話」なノベマスの第3弾。
今度の舞台は私たちの新しい劇場! そこで数々の恐ろしい出来事が起きていたことを、プロデューサーさんはご存知でしたか…?
運営の皆さん、お憑かれ様です…

(12) いな⁷²㌢さん


千早が「高槻さん?」といえば楓さんが「いえ高垣です♥」と応じる、おちついた二人の他愛ないおしゃれなおシャレの音MAD。
耳が幸せすぎて、ループしてるのにしばらく気がつきませんでした(^^)

(13) 結憂さん


おしゃれでかわいらしいハルマチ春香の手描きPV。
「可愛くなりたい」ったって、これ以上のかわいさっていったい・・・

(14) Liberation


アナザーアピールの実装、待ってま〜〜〜す(^^)

(15) アイマス合唱部@関東


アニメSideM OPテーマ「Reason!!」を合唱してみm@ster。
男声合唱で男性ボーカル曲を演るこの王道感。
ニコマスには珍しいサムネもいい感じ ・・・ていうか、アイマスPBだけじゃなく合唱部の指揮もされてたんですね。

(16) 螺旋王さん


MMDモデル完成記念にユニット曲MMD-PV作ってみた。
顔立ちやすらっとした体型の再現度がすごいし、この振付けも元々こうだったんじゃないかというぐらい違和感ありません。
3Dモデルの公式素材が無いのは今やシャニマスだけ。全員の歌い踊る「Spread the Wings!!」、期待させていただいてもいいでしょうか…

(17) LEOさん


ミリオンきっての “Vo力団” 構成員の一人・ぷっぷかさんの、ミリオンのライブの構成や演出を意識したPVメドレー。
この歌声がミリオン!

(18) 毒島真琴さん/ワルサーP(38)


「飛べないののワは、ただのののワだ。」(早口言葉)
アニメ『紅の豚』の登場人物をアイマスに置き替えたMMDドラマ。
見てるだけで頬のゆるんでくるこのかわいらしさ、そしてこのwkwk感がすばらしい(^^)

(19) エイリアアアアアンP


見た記憶をリセットして、このゲーム最初からやってみたい!


そして今回最後に紹介させていただくのはこちら。

(20) /sec.P


二つ目のあまあまコンビ動画になります。静止画風味なアニマスMAD。

冬馬から春香への想いを表現した作品。
歌声も男性ですし、素直に受けとればそういうお話のはず。でも、ちょっと考え込んじゃったのです。

この原曲にまつわるエピソード。*3
想いの強さとうらはらに晴れ晴れとしないその歌詞。
一見並んで映っているようで一昨年と5年前。
「同じ歩幅で歩くことができない」というフレーズ。*4
この一年の間、765プロにあったいろいろ。

この歌声は、実はPの声かもしれないし、ともすると春香だったりもするのじゃないか。そのとき歌の中の「君」は誰のことなのか。
どんなふうに考えてみてもそれぞれに話が通るように感じますし、いろんなことを伝えたがっているようにも見えます。

ついそんな見方をしてしまうのは、プロミの直後だったこともあるかもしれません。
それまで「あたりまえにあった」ものがそうでなくなりつつあるとき、その「有難さ preciousness」を改めて痛感させられる。
アニマスを入口にこの世界に足を踏み入れたぼくにとって、この動画はそんな作品でもあったように思えました。*5


サムネ1選

「おっ」と目を引くこちらを選んでみました。GH千早のつづきをお待ちしてます〜

GHP


選外作品の特別ピックアップ

惜しくも本選に選びそこねた作品をいくつか紹介させてください。

I.Schumiさん


タイトルどおりのニコマス楽団作品。楽器ひとつでこんなにも華やか。

お隣さん


未央が相方の藍子と送る顔出し冠ラジオ番組、なノベマス。
おだやかでのんびり見られる雰囲気のいい動画で、毎週定期的に投稿されるところも大きな安心ポイントでした。「毎日未央の日」な平成30年の終わりとともに最終回を迎えたのが名残惜しい。
同作者のこちらの動画も興味深い内容でおすすめ。→女優としての原紗友里 - ニコニコ動画

らぱーP


アギョウPとよく似た作風で、「シアター組の他愛ない日常風景」なノベマスを書かれる方。

未来「最近寒いな〜。そうだ! プロデューサーさんにお願いしてみよう!」
P 「う〜ん。社長に相談してみるけど…」
(数日後)
未来「やったあ!こたつ届いた!それじゃさっそく …zzz」
そしてこのサムネである

・・・でもほんと、この子たちってふだんからこんな会話してそうですよね。家族みたいで、ちょっとおバカで(

すぱひまP


莉緒「担当を別の人に変えてもらえないかしら」
莉緒から突然の相談を受けた風花P。莉緒と莉緒Pの間には、浅からぬ“ワケ”があるらしく。風花Pは一計を案じ、東京旅行の仕事を二人に任せることに──

旅行風景のあるノベマス、といった趣きの旅m@s。昨年一年間に渡って投稿され、今回が最終回。
この莉緒の願いは、当初の思いとは違うかたちで叶って“しまう”のですが・・・ 二人の旅の終着点は、どうぞ本編でご確認ください。
歳相応の落ち着きと青春へのノスタルジーと切なさがあって、とても莉緒姉らしいお話、と思いました。



今回のぼくの20選は以上です。

前回のニコマス20選(2018年上半期)はこちら。


こちらはYouTubeに投稿された、韓国の女性Pの手になる動画になります。*6
ニコニコではないので番外編として紹介させてください。*7

젠P(チェンP)

2018/09/05公開

アイマス初心者のための全シリーズ紹介動画

2018/07/17公開

韓国プロデューサーのど自慢第29回ハイライト

2018/09/21公開

[COVER] THE IDOLM@STER KOR EDITION 「M@STERPIECE side Harmony」 韓国語.ver

最初の動画はチェンPが肉声で、765・DS・デレ・ミリ・M・KR・シャニの7チームを紹介している動画。

お次は、Twitchで毎週土曜に定期開催しているアイマス曲のカラオケ大会「韓国プロデューサーのど自慢」第29回のダイジェスト。*8
日本語のまま歌われてる方もいれば、韓国語の訳詞(!)で歌われてる方もいます。聞いてコメ打ってる人たちも、コール入れたり、ネタに走った歌に楽しげだったり、本気の歌に感動したりしていて、「こっちといっしょだ…」と。オバマまでw*9

最後は韓国語版マスピをみんなで歌ってみm@ster。動画の見た目は昔なつかしの合唱動画ふう。
タイトルにある「side Harmony」は、以前女性のみ歌唱ver・男性のみ歌唱verの動画をあげられており、今回は男女混成verだからのようです。
歌声がとにかくやさしくて晴れやか! 海外Pのアイマス愛に、曲との相乗効果でグッときてしまいました。

*1:つまり「ドラムは打ち込みだけど、それ以外は全部自分で演奏した」と言っているのです。ギターとキーボードぐらいならまだわかりますが、豪華なこのストリングスとブラスもですよ。

*2:府中の森はぼくも学生時代に合唱団で立ったことのある会場で、なつかしく思いました(^^)

*3:flumpoolが活動休止 山村隆太が喉治療専念 ツアー4公演&年越しライブは中止 | ORICON NEWS
flumpool、活動休止前からリリースが決まっていた新シングル『とうとい』が教えてくれること (2017/12/27) 邦楽ニュース|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

*4:もちろんこの件。→中村繪里子@中☆吉の中のほう on Twitter: "2nd day2にて、はじめてsideMのステージを観れました! 色んな驚きや、にやつきや、楽しさや、発見があって これからもみせてよ、サイコーの315を✨ と願ってます。 アニメ化もおめでとう! アイマスは1歩ずつだけど、歩幅はそれぞれ。 その言葉を信じて、わたしもがんばろー♪"
ぼくも社会人ですので、坂上さんの言う「歩幅」云々は場を落ち着かせるための営業トークであって、実際は経営判断であることは承知しています…

*5:アイステからバトンタッチで始まった新番組『アイマスMUSIC ON THE RADIO』。初回のアイマス曲推薦コーナー「P's recommend」でおなじみ“オールドジェネレーションズ”による(えいちPは若いですが)特別版を聞いたときのこと。
こちらもなじみの曲ばかりで流れるたびに口ずさんでいたのですが、「GO MY WAY!!」を耳にした途端じわっときたのに自分で驚いてしまいました。高橋李依さんの「これ疲れてるときに聞くと涙出てくるんですよ!」の発言に、それだ! と(^^;
昨年はほんとにいろいろありましたが、このときはやっぱり直前のアイステ終了でしょうか。だからここでこの曲を聞いて、いつも以上に安心して気が緩んじゃったのかもしれません…

*6:国と国との間でギクシャクの続いているこんなご時世なので紹介をためらいはしたのですが、国は国で、人は人。ことばの垣根を超えて、韓国にもこんなに熱心なプロデューサーさんたちがいることを知っていただけたら、と。
自分が逆の立場だったら、と思うと尊敬しちゃいます。ぼくの韓国語は昔ちょっとかじった程度で、ハングルの音読はできるものの単語を知らないので文の意味はわかりませんし(^^; 紹介文に書いたことも、そんな雰囲気がしたとかGoogle先生に教えてもらった結果がもとになっています。
あと韓国関連ということで手前みそですがこちらの記事も。アマプラ無料体験は記事に書いたとおりで、いったん5月末に切れたものの10月ごろにはまた登録ボタンが復活してました。→アイマスKR、見ました - hideo's hideout.

*7:以前書いた記事になりますが、今回YouTubeの動画を紹介した経緯のようなもの。→ぼくとニコニコとアイマスのこれからの話 - hideo's hideout.
AbemaTVで独占中継していたCygamesFes2018のシンデレラの部はシンデレラ7周年イベントを兼ねていたようなので、この記事に書いたとおりのことが起きたということになるのでしょうか…

*8:フルバージョンは動画説明文最初に「풀버전 보기 : 」(フルバージョン表示)とある右側のリンク先にあります。
このハイライト動画の冒頭にピックアップされた10番手の歌い手・アートさんですが、ダイジェスト版では3:00過ぎ、フルバージョンでの登場は57:30過ぎごろ。

*9:画面に「오바마:☆」(オバマ)て弾幕が流れてますねw 右側の縦スクロールしているコメを見ると「88888888」が書かれてるのも見えると思います。
ちなみに、このカラオケ生放送の書き込みやYouTubeの動画ページに寄せられたコメントに見かける「ㅠㅠㅠ」。察しのよい方は気づかれたと思いますが、要するにこれです→「TT TT TT(泣)」。
カラオケのほうで曲が始まったとたんにこれがわっと流れるのは、こちらの「泣いた」と同じなんですかね(^^;